ナースのお悩み知恵袋

最新情報

看護師新人指導への悩み

034.jpg看護師3年目あたりから、
新人が入ってきた場合の教育係として、
奮闘している人も多いことでしょう。

もちろん自分自身も
先輩方から教えてもらった立場ですので、
後輩にも同じように成長してほしいということは
誰もが思うはずです。

タグ

2014年8月19日|

カテゴリー:スタッフ教育

心身すこやかな看護師生活とは

b2376f5af4215078147f30758698ac9b_s.jpg看護師として心身ともに
充実した日々を送るためには、
適度な発散が必要となります。

体力的な疲れは、
ある程度の休養で回復することができたとしても、
精神的な疲れは自分自身でアクションを起こさなければ
回復させることができません。

タグ

2014年8月 3日|

カテゴリー:スキル

看護師としてのスキルは育ってる?

e42766a8ba7f2268abdf9c3377403a0f_s.jpg看護師として
ある程度キャリアを重ねてきたと思っても、
年数の割にはスキルとして認められていない
ということがよくあります。

以前は
看護師も経験年数を重視する傾向にありましたが、
新たな資格の樹立や、
研修制度の充実などにより、
年数よりも経験やスキルを
重視する傾向に変わりつつあります。

タグ

2014年7月18日|

カテゴリー:中堅看護師

年齢と共に過酷な勤務についていけない時は

0bc436acd2a0d4645ab19ec8e0461c97_s.jpg若い頃は夜勤があっても、
そのまま遊びに行ったりと
体力的な辛さは
あまり感じない時期があったかもしれません。

一方、年齢を重ねてくると体力の衰えだけではなく、
後輩を指導したり、
部署を統括したりという責任感も
当然増えてくるでしょう。

または、看護師として他の医療従事者と協議したり、
難しい医療行為などにも手本となる機会も出てきます。

タグ

2014年7月 3日|

カテゴリー:中堅看護師

異業種の話から得られること

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s.jpg医療現場には、
様々な専門性を生かした能力を提供しています。

看護師もその1つですが、
看護師だけでは残念ながら医療は成り立っていきません。

もちろん看護師の仕事がなければ、
医療が成り立たないのも事実ですので、
他の医療関係者とのコミュニケーションは
大変重要です。

まずは、他の医療従事者がどのような役割があるのか、
しっかり把握しておきましょう。

タグ

2014年6月12日|

カテゴリー:スキル

生活設計の上手な先輩看護師を見習おう

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s.jpg同じことをしていても、
要領の良い人、悪い人それぞれいると思います。

看護師として仕事はそれなりに一人前になっていても、
休みの日はダラダラ寝て過ごしてしまったり、
ご飯は毎日コンビニ弁当という人もいるかもしれません。

できれば仕事もプライベートも充実したいと思っているのであれば、
生活設計の上手な先輩看護師を見習うようにしましょう。

タグ

2014年5月25日|

カテゴリー:新人看護師

看護師は続けていくことが大切

PAK13_moshimoshiOL20131019500.jpgよく、
「看護師は続けていくことが大切」
と言われていますが、
これはどのような意味なのでしょうか?

看護師は近年
様々な分野に進出していますので、
どのような状況になっても働くことができるチャンスは
多いかもしれません。

タグ

2014年4月29日|

カテゴリー:勤務形態

看護師とプライベートを両立させたい

6453e090b9523bab9432e3fcd5fadebe_s.jpg看護師として一生懸命働き、
休日は寝ているだけという人はいませんか?

休みはもちろん休息の時間として使うというの
ももちろん大事ですが、
プライベートを充実させる行動を取るということも大切です。

看護師には様々な人間との付き合いがありますので、
知らず知らずのうちに
心にストレスを抱えているということもあるでしょう。

タグ

2014年4月15日|

カテゴリー:勤務形態

成長しない後輩には

f7677ee316a3f1a5fe9d2d28310fafc5_s.jpg看護師として新人を教育するということは、
自分自身が看護師として成長するためには必要なことです。

新人には成長の度合いは個人差がありますから、
どうしても成長が早い、遅いというのが出てきてしまいます。

よく、成長しない後輩を
先輩である自分のせいだと考える人がいますが、
それは間違いです。

タグ

2014年3月31日|

カテゴリー:中堅看護師

上司と新人に挟まれた時の悩み

72f8319d4a9eaa386b6197641567a8ef_s.jpg看護師として働く年数がある程度経つと、
仕事にも慣れ、プライベートとの両立にも
少し余裕が出てくるかもしれません。

主任などの肩書きが増えたり、
プリセプターとして
新人を教育するといったことも出てくるでしょう。

タグ

2014年3月17日|

カテゴリー:中堅看護師